SOLOSOCKSは、2016年にコペンハーゲンで設立されました。SOLOSOCKSの創設者は、洗濯後の靴下をペアで揃える作業に嫌気がさしました。

「なぜ靴下が行方不明になるのか?」

私たちは解決策を見出すことにしました:

SOLOSOCKSは、7つのシングルの靴下のセットで組み合わされております。靴下を毎回、ペアで揃える必要がない事を意味します。SOLOSOCKSは、同じ種類の靴下を揃える必要なく、簡単に収納できます。

「無駄がなくなる」

通常使用している靴下は、片方の靴下の穴が空いた場合、ペアの靴下を捨てることになります。それは凄く無駄なことだと、SOLOSOCKSは考えます。SOLOSOCKSは、アシンメトリーデザインという、靴下の市場では新しいコンセプトデザインを用いることにより、その無駄を無くす事を考えつきました。

選択に一致する商品が見つかりませんでした。