Designer Profile.
1991年、NYを拠点にデザイン活動を開始。その後シルバー/ゴールドのジュエリーデザインと彫刻を中心に活動。
彼女は言う、「ジュエリーを作ることで、言葉では表現出来ない自分の中の感覚や思いを表現することができる」と。
現役のサーファーでもあるジルは、彼女を取り巻く自然や海に共感・共鳴し、そこから得た発想でジュエリーを創っています。
生みだされるコレクションはオーガニックであると同時にコンテンポラリーなデザインで、都会で生活しながらも サーフィンを愛するジルらしいユニークさを備えています。

JILL PLATNERのジュエリーには、自然界への深い愛情と敬意の念が込められています。
シルバーとゴールドを使い表現されるデザインは、 シンプルでオーガニックなフォルムながらモダンさも併せ持ち、時代を超越して愛着を持つことが出来る存在です。
NYのSOHOの外れにある直営ショップ兼ショールームの地下にあるアトリエにて、全てハンドメイドされるジュエリーコレクションは、その全てに手仕事の温もりを感じとる事が出来ます。

サーファーでもある彼女がシルバーやゴールドのビーズを纏め上げる紐の素材として目を付けたのは「tenara sewing thread」という素材。
これはゴアテックスで知られるゴア社が開発し生産している特殊縫製糸で、耐久性に富む上に速乾性に優れているので、身に付けたまま海に潜り、 シャワーを浴び、常にジュエリーと一緒に生活することが出来ます。

選択に一致する商品が見つかりませんでした。